婚活しようよ

婚活応援のためのブログです

 

恋愛相手に選ばれる人を育てる⑨「信用と信頼」

人から信用される


人から信頼される


恋愛は人を信用することから始まり、そして信頼になっていくものだと思います


人から信用される?


どうしたら良いのか?


自分的には信用は社会的地位とかじゃなく


単純に約束をして、それを守ってくれる人のことを指します


そして信頼はそれを頼る事が出来る人を指します


例えば


遅刻する人に信用を持つことができません


なぜならば相手の事を考えていないから


遅刻しない人は信用を持てます


いつも誰よりも早く来る人は信頼を持てます


信頼が持てる人は遅刻する時も相手に先に連絡を入れるものです


なぜならば相手の事を考えるから


このくらいは待ってくれるだろう


このくらい待ってくれる人じゃないと嫌だ


は、そのうち誰も約束してくれなくなるものです


軽い約束や、安請け合いもそう


もし駄目なら言い訳をすればいい


これでは信用されないものです


遅刻や約束を守れない場合、言い訳をする人がいて


言い訳をするな!と怒る人もいて


そしてそれを守れなかった理由くらい聞けよ!と思う人もいます


いったい何が悪いのか?


遅刻をしたことや約束を守れなかったということではなく


それは、結果相手に迷惑をかけたということです


この迷惑には心配であったりも含まります


どうしたら良いのか?


大事なのは、迷惑をかけそうな約束は極力しない


もし迷惑をかけそうになれば、約束時間前に必ず連絡をする


それであれば、相手も言い訳を聞く耳くらいは持ってくれるものです


人から信用され、そして信頼されるののには時間がかかるものです


でも多くの人に信用されるってことや信頼されるってことは素敵な人ってことだと思います




PVアクセスランキング にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。